05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「教育」と「教養」の違い!

2008.06.12 (Thu)

あなたは、「教育」と「教養」の違いが、分かりますか?
最近の若者に見受けられることは、「教育」は、身につけているが「教養」が身に付いてない。

・「教育」とは、・・・・・・

ランキングバー

にほんブログ村 住まいブログへ

是非一票!モテ住まいランキング!

「人気ブログランキング!」&「住まいブログランキング!」&「モテ住まいランキング」に参加してい
ます。必ず、一日、三個の「ポチ」・「ポチ」・「ポチ」を、お願いします。

More・・・

 人を教えて知能をつけること。人間に他から意図を持って働きかけ望まれる姿に変化させ
 価値を実現する活動。

・「教養」とは、単なる「学殖」・「多識」とは、異なり一定の「文化理想」を体得し、それによって
 個人が身につけた創造的な「理解力」や「知識」。つまり、人間生活を豊かにする為の「知」・「情」・
 「意」の修養をつむこと。

では、「知能」と「知識」の違いは、何ですか?

・「知能」は、知識と才能であり、知性の程度。環境に適し新しい問題状況に対処する知的機能。

・「知識」は、ある事項について、知っていること、また、その内容を理解して知っていること。

※「教育」=「知能」=「学力」。

※「教養」=「知識」=「常識」。

結論的に何が言いたいのかは、人間は勉強が出来ても「一般常識」が、分からなければ、世の中、

通用しないと言うことです。

「教養」が、身についていない人は、幼児期に親との触れ合いが少ない子に多く見受けられます。

その反対に、おじいさん・おばあさんに育てられた子は、昔話や生活環境を聞かされているので

自然に、身についています。

現在でも、大手会社では、新人の採用に際し、両親に育てられた子より、祖父母に育てられた子を

採用する「ケース」が増えてきています。

社会人になってからの、「教養」は、心から身につかないものです。

いかに、「教養」が大切かは、分かって頂けると思います。

スポンサーサイト
22:48  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

 こんばんは ダルチです。

 教育は、短時間で身につける事ができますが、
教養は、短時間では身につかないですからね。

 いかに、普段から、色々なことを身につけておくことが大切なのかが、
最近、よく実感いたします。
ダルチ |  2008.06.13(金) 02:21 | URL |  【編集】

おはようございます

楽しく、そしていろいろ為になった
とても濃い3日間過ごせました
ありがとうございました

これからもよろしくお願いします
R |  2008.06.16(月) 09:01 | URL |  【編集】

ダルチさん!
お子様には、自然を取り入れた心豊かな生活を教えてあげて下さい。
心の優しい人に育ちます。
kawaratarou |  2008.06.18(水) 23:11 | URL |  【編集】

Rさん!

こちらこそ、大変、お世話になりました。
会社には、会社独特の指導方法があります。
どれが、正しいか!間違いか!はないのです。
結果が出れば、はじめて、正しいか!間違いか!が分かるのです。
指導者によっては、「結果」を出せば良いと考える人も有れば結果よりプロセスを
大切だと思う人もいます。
わたしは、「プロセス」が大切だと思います。結果は、後から付いてくるものです。
慌てる必要は、ないのです。

kawaratarou |  2008.06.18(水) 23:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kawaratarou.blog47.fc2.com/tb.php/58-f5de3ace

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。