05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

上司操縦術!

2008.04.30 (Wed)

みなさん!GWをいかがお過ごしでしょうか?
我が社は、暦通りのお休みですが5月決算なので
中々、思うように休めないのが現状です。

「人気ブログランキング」も、ここのところ「ダウン」してます。
これからも皆さんのお力で「アップ」できたら幸いです。
まずは、左サイドの「ランキンギ投票」へ「ポチポチ」のクリックを
お願いします。


昨日、ある営業マンの方から・・・・・

More・・・

電話がありました。その内容とは、非常に馬鹿げた内容で通常では

理解しがたいことなんです。

「上司」が、他営業マンからの一方的な情報や考えを鵜呑みにして判断し、その営業マンを呼び付

けて、その事柄を話されたそうです。しかも、「事実確認が出来てないのに・・・!」・「一方に・・・!」

そんな馬鹿げた話し聞いたことがないですね。

上司たるもの、事実確認を把握せずに判断・決断しても良いのでしょうか?これが、得意先との

大事な商談の中で起きたことなら如何するのでしょうか?とんでもない取り返しのつかないことなる

のです。「上司」としての評価が問われるのでは、ないでしょうか?


今日のタイトル「上司操縦術」についてお話したいと思います。

「操縦術」と言うと大変なことだと思われますが、早い話が「上司に仕事をしてもらう」と言うことです。

上司を上手く誘導して自分の仕事をスムーズに進めることなのです。

時には、「おだてる」ことも必要で「部長だけが頼りです!お願いします!」と部下に言われれば

上司は、悪い気はしません。「俺に任せておけ!」と胸を張りたくなるものです。

上司を上手く操縦することで部下は「可愛がられる」のです。

ここで錯覚するのが先ほどの問題です。!

「出来ない部下」が「出来ない上司」に「おだて」をすることにより現状を把握せずに誤って意見を

「出来る部下」にしてしまう事なんです。これでは、「出来る部下」は、たまったもんではありません。

これは、会社の体制に問題があり「出来る部下」は、会社に居づらくなり辞めるしかないのです。


こんなことは、どこの会社でも「日常茶飯事」起きている問題ではないでしょうか?

やはり、最高責任者である社長が冷静な判断で将来を見つめ問題を解決するしかないのでは

ないでしょうか!


今日の話でご賛同して頂いた方は、下の「拍手」に「1クリック」をお願いします。
これからも頑張って書いていきますのでみなさんの「応援」よろしくお願いします。
また、お友達・ご友人にも「このサイト」をご紹介下されば幸いです。
今後ともよろしくお願いします。 
                                                    合掌!
スポンサーサイト
03:32  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

出来ない人は出来ない人に近寄り、出来ない手法を学びます。

出来ない上司が采配を振るう時も、物が言いやすい出来ない人間に物を言うのです。

要するに、出来るようになりたいのではなく、人に指令を出して仕事を完結したい訳です。

社長が全体を見て、一番いい方向へ向かうであろう采配をするのが1番必要ですが、

今のままでもだめではないと考える限り、なにも変わらないでしょうね。

頑張ってください。。
工務店社長 |  2008.04.30(水) 15:02 | URL |  【編集】

また来ました

なるほどと、思いました。

私の周りでも、同じようなことが起こったことがありますよ。

でも社長は、ちゃんとそのあたりを感じてました。

ただ ・・・・ すぐに改革できない都合みたいなものがあったみたいです。

私としては、社長は実務に、詳しく それぞれの社員の仕事をすべて理解しているタイプ 

と あまり詳しくなく、すべてを理解する必要の無い社長タイプ と2通りあってよいと思います。

後者でご紹介すると、、、、

私のいとこの友人ですが、高卒で成績もあまりよくなかった方だそうですが、今や150人の社員を抱える会社の社長さんをしておられる方がいます。

ある方との出会いをきっかけに、40歳である通信関係の事業をしてみないかと持ちかけられたそうです。

これも人徳といえば・・・そのとおりだと思いますが。。

もちろん最初は断ったそうですが、サポートまでお手伝いしてくださるということで、最初は3人で始められたそうです。

時代の流れにも乗って、あれよあれよという間に、50人程の会社となり、社長さんも大変な思いをされ・・・・

こんなことなら、もっと一生懸命 勉強しておけば良かったと真剣に思ったそうです。

しかし、会社はどんどん大きくなります。

そこで 考えたのは  有能な社員を登用したり、採用して、自分の足らない所を補えるようにしたそうです。

自分の右腕を何人も作ったんですね。

現在社長さんは、51歳です。

とても人の良い方のようで、信頼も厚いそうです。もちろん社長さん自身の努力だと思いますが・・・

この社長さんの素晴らしいところは、

誰とでもうまく付き合える人間性を持っていること。
お客様、社員の間のコミニュケーションを社長自身が取り持っていること。
社員の信頼を得ているところ。
人の話しをよく聞くところ。
任せた仕事でも、最後はきちんと自分で責任を持つこと。

だと ・・・ いとこは、私に話してくれました。

なるほど・・・こんな社長もいるんだなと、感じた経験があります。



次郎 |  2008.05.01(木) 00:57 | URL |  【編集】

部下の立場から・・・

部下は上司を選べません
故に『器』が大きいと思える上司については信頼を持って付いていけばよいのですが
そうでない上司については自己防衛を踏まえた行動を取っていかなければなりません
(ちなみに私は幸福にも上司に恵まれておりますが・・・)
社長の皆様には、上司と部下の間の目安箱となるような
コミュニケーションを心がけていただければ
いろんな問題の事前解決につながることは多いと思います
上司の上司は社長
社長の『器』が大きければ社員は安心して働いていけます

みけねこたぬき |  2008.05.02(金) 16:17 | URL |  【編集】

住まいのクチコミポータル「モテ住まい」

はじめまして!住まいのクチコミポータル「モテ住まい」の
運営事務局と申します。

突然のご連絡、失礼いたします。
http://motesumai.com
http://motesumai.com/XP/reg.cgi  ※登録フォーム

弊サイトに、

┌─────────────────────────┐
ブログを是非、ご登録して頂けないでしょうか?
└─────────────────────────┘

モテ住まいにご登録していただけますと、モテ住まいから、
お持ちのブログに直リンクを張ることができます。

■ブログの設定など、複雑なことは一切ありません!
■モテ住まいから、お持ちのブログへの誘導が可能です!
■登録や運営などの費用は一切発生しません!

┌───────────────────────────┐
手間をかけることなく、露出アップが可能になります!
└───────────────────────────┘

モテ住まいは、登録ブロガーさんと一緒に作る「住まい」を
テーマにしたクチコミポータルサイトです。
みんなが考える「いい住まい」の情報が盛りだくさん。
いろいろな切り口で記事を探すことができます。
全ての情報は参加ブロガーさんのクチコミで成り立っています。
特にいい記事を執筆されているブロガーさんに参加を
お願いしております。

ブロガーさんの新規登録はこちらでできます!
http://motesumai.com/XP/reg.cgi
モテ住まい事務局 |  2008.05.08(木) 08:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kawaratarou.blog47.fc2.com/tb.php/29-bd1a3dc0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。