05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

物事の「理屈」!

2009.06.01 (Mon)

全て「物事」には、「理屈」が存在します。
それは、「決まり」などではなく本来の「意図」とする意味があるのです。
その「理屈」が、今の世の中「決まり」で片づけられてしまうのが現実ですが
本来は、「決まり」にも「理屈」があるのです。

例えば、・・・・・


ランキングバー

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 経営ブログ 営業へにほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ


「人気ブログランキング!」&「住まいブログランキング!」&「FC2ブログランキング」に参加してい
ます。必ず、「ポチ」・「ポチ」・「ポチ」の応援を、よろしくお願いします。


More・・・


人には、「右利き」と「左利き」の二通りの人が居ます。

では、何故「左利き」の人が「ぎっちょ」と言われるのでしようか?

これには、「理屈」があるのです。

みなさん!分かりますか?

物事には、一定の「法則」があり、これに従い「物事」が成り立っているのです。

動きが有る方が、「右」で、動きが無い方が「左」なのです。

つまり、「陰」・「陽」の法則です。

日が当たり、明るく動きのあるのが「陽」で、日が当たらず、暗く動きのないのが「陰」です。

「陰」・「陽」から言えば、動きがあるのが「右腕」で、動きがないのが「左腕」なのです。

だから、逆な「左腕」が利き手の方は、「ぎっちょ」と言うのです。

「舞台」でも同じ事が言えます、「上座」から人物が登場して「下座」に人は下がるのです。

つまり、「上座」が右で、「下座」が左なのです。

「太陽」でも同じ事ですが、右で有る「東」から出て、左である「西」に沈むのです。

「侍」は、刀を「左腰」に差し「右手」で刀を抜き。

「鍵」など回すものは、全て「右」に回す、「扉」でも手前、つまり「外」に開きます。

・「陰」=左・下・暗・辛・堅・遅・長・奥・濃

・「陽」=右・上・明・甘・柔・早・短・前・薄

全て、「自然の法則」の中で「物事」が起きるのです。

このような「自然の法則」の元で「物事」を考えていくと「世の中」の全ての「理屈」が

理解できるのではないでしょうか。


先ずは、「物事」を「陰」・「陽」の二つに分けることで全てが「理解」出来るのです。

これをなくして「物事」は、考えられません。


スポンサーサイト
23:31  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

Comment

こんにちは!

自然界の陰と陽。
この組み合わせが一つになっての世界。

母から聞いた話なのですが、桜の木は陰木で、それを見てドンチャン騒ぎをするのが、陽。
このベストな組み合わせが、お花見の魅力(^^)・・・なんて言っておりました。

この話を聞いた時に、ものすごく納得してしましましたが、tarouさん!tarouさんのお話を読んでますます納得しました!

tarouさんのいう通り、違和感がある時には、陰・陽を考えてみるとスッキリするかもしれませんね!


茸蔵の嫁 |  2009.06.02(火) 16:57 | URL |  【編集】

へぇ~
なるほど・・・
そうだったんですか!!
知らなかったです
だから小さいときに強制されるんですね!!!


応援のポチりんこ
湘南のひろ |  2009.06.02(火) 21:27 | URL |  【編集】

先ずは・・・!

茸蔵の嫁さん!

そうですね!分からない時は物事を
二つに分けることが大切ですね。
そして理解して取る入れる。
これが大事なことです。
tarou |  2009.06.02(火) 22:30 | URL |  【編集】

意味が・・・!

湘南のひろさん!

「小さい時に強制されるんですね」!とは意味が分かりませんが
どういうことですか?
ごめんなさいね。
tarou |  2009.06.02(火) 22:34 | URL |  【編集】

tarouさんの飲酔の話、大好きです。
デーク |  2009.06.08(月) 21:17 | URL |  【編集】

そうですか!

デークさん!

「酔拳」ではないですが、お酒を飲んでお話をすると
止めどなく話をしてしまい、ご迷惑をおかけしてます。
自分でも分かっているんですが・・・・・。
tarou |  2009.06.16(火) 05:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kawaratarou.blog47.fc2.com/tb.php/259-b5676976

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。