07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

上司と部下!

2008.04.15 (Tue)

いつも、ありがとうございます。
何だか「瓦ネタ」より「営業ネタ」の方がみなさんが
興味が有るみたいなので続けたいと思います。
まずは、「ランキング投票」からお入り下さい。

何処の会社の社員さんからも、・・・・・

More・・・

よく聞くのが「あの上司さえ居なければ、もっと仕事が

やりやすくなるのに・・・・・・・・・・・・・。」と、みなさんも、聞いたことが、ありますね!

会社で働いていると誰もが一度は、こんなふうに考えた経験があると思います。

そして、「居なくなってくれないか」・「辞めてくれないかな」・「異動してくれないかな」・「・・・・・かな」と

いつも、思い感じて見えることだと思います。

「自分だけは、あんな上司だけには、ならないぞ」と誓い早く「出世」をしたいと日夜、励んで

見えることと思いまが、けれども、現実は、自分が「主任」になっても「係長」の部下であり

「係長」になれば「課長」の部下であり「次長」・「部長」・「常務」・「専務」になっても、いつも

「上司」と「部下」の関係は、あなたが、「社長」にならない限り永遠に続くわけで上司が居ない

生活を送るには、退職して「独立」・「起業」するしかないのです。

ここで一番、重要なことは、私たちの仕事の評価は、「上司」によって決められると言うことです。

「部下」であり続ける限り「上司」の理不尽な考え方や思い込みによって毎日、苦労し続けるのです。

その結果、「部下」は、「自分が出来る部下になるしかないのです。」

「出来る部下」になることで「上司」は、人の目を気にして正当な評価を下さなければならなく

なるのです。

「出来る上司」とは、「部下としての正しい仕事の作法を身につけている人」がなれるのです。


本当に、「上司」だけがわるいのでしょうか?・・・・・・・・・・・・・・。

「あんな上司が居るから自分は、駄目なんだ!」と「上司」のせいにする「部下」!


つづきは、次回にお話をしたいと思います。


ご訪問、ありがとうございました。今日のお話に、ご賛同して頂いた方は、「拍手」へ「1クリック」を

お願いします。「上司」なのか「部下」なのか?・・・・・・・・・どちら?

駄目な「上司」がいると「部下」、はその「駄目」さに甘えてしまい、事あるごとに

「あの上司が居るから、こんなトラブルが起きるので仕方がない」と

全て「上司」のせいにしているのです。

果たして、本当に「上司」だけが悪いのでしょうか?

「部下」は、「上司」に感情的になり本当にやるべき仕事を

忘れ、怠っているだけのことでは、ないでしょうか?

これが、よく世間で言われる「この上司にして、この部下」なのです。

「できる部下」は、未然にトラブルを回避して上司を「うまく」コントロール

しているのです。

「できない部下」は、やってることは「上司」よりましだから自分は、

できる部下だと勘違いしているだけに過ぎないのです。


ここで、本来の「上司」と「部下」の関係がどうあるべきかを、改めて

見直す必要があるのではないでしょうか!

「上司」・「部下」との、より良い関係が、伸びる「会社」を創るのです。


今日も、ありがとうございました。

ご賛同できた方は、「拍手」へ「1クリック」をお願いします。「上司」なのか「部下」なのか?・・・・・・・・・どちら?

駄目な「上司」がいると「部下」、はその「駄目」さに甘えてしまい、事あるごとに

「あの上司が居るから、こんなトラブルが起きるので仕方がない」と

全て「上司」のせいにしているのです。

果たして、本当に「上司」だけが悪いのでしょうか?

「部下」は、「上司」に感情的になり本当にやるべき仕事を

忘れ、怠っているだけのことでは、ないでしょうか?

これが、よく世間で言われる「この上司にして、この部下」なのです。

「できる部下」は、未然にトラブルを回避して上司を「うまく」コントロール

しているのです。

「できない部下」は、やってることは「上司」よりましだから自分は、

できる部下だと勘違いしているだけに過ぎないのです。


ここで、本来の「上司」と「部下」の関係がどうあるべきかを、改めて

見直す必要があるのではないでしょうか!

「上司」・「部下」との、より良い関係が、伸びる「会社」を創るのです。


今日も、ありがとうございました。

ご賛同できた方は、「拍手」へ「1クリック」をお願いします。
スポンサーサイト
03:41  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kawaratarou.blog47.fc2.com/tb.php/20-ec9fa491

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。