07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

子供たちの危機!

2008.12.02 (Tue)

みなさん!お疲れ様です。
長い間、お休みをして済みませんでした。
毎日忙しい日々を過ごしてまいりました。今日は、久しぶりの「書き込み」です。
前回に「企業の危機」をお話しましたが、果たしてそれだけでしょうか?

今回は、その危機が別の意味で「子供たちの危機」にも言えることなのです。

子供たちへの「危機」とは、・・・・・・・


ランキングバー

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 経営ブログ 営業へにほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ


「人気ブログランキング!」&「住まいブログランキング!」&「FC2ブログランキング」に参加してい
ます。必ず、「ポチ」・「ポチ」・「ポチ」の応援を、よろしくお願いします。


More・・・



ここ10年間に渡って続けられて来た「国の政策」の「ゆとり教育」によって

我が国の「子供たち」の学力は、どうなったのでしょうか?

それは、見るも無残な結果になったのです。

「カリキュラム」で3割削減され、「授業時間」で2割削減されました。

「小学校」では、少数第二位以下の「掛け算」・「割り算」は扱わない事で

「円周率」が「3.14」ではなく「3」でもよいという考え方が、まかり通ってきました。

「ゆとり」を与えられた子供たちは、どうなったのでしょうか?

「ゆとり」が甘やかしになり「チャレンジ」しなくてはいけない「ハードル」が低くなり

身に付く「教養」のレベルも低下してしまいます。

「一生懸命」努力して、高い「ハードル」を飛び越える「力」が付いてこそ

本来の「ゆとり教育」ではないでしょうか。

ここ10年間で子供たちの学力の低下には、目を見張るものがあります。

簡単な「分数の通分」・「少数の割り算、掛け算」が出来ない子が増えてきているのです。

中には、「九九」さえ出来ない子も増えてきています。

国の政策である「ゆとり教育」が結果的には、「国際学力」の低下に繋がっているのです。

これでは、これからの「国際競争」に勝ち進んでいけるのでしょうか。

このまま日本の子供たちの「学力低下」が進んで行けば日本の将来は「諸外国」に

出稼ぎに行かなくてはいけないことにもなりかねません。

現時点を見つめ「文部科学省」では、「ゆとり教育」への本格的修正に入ってきたのです。

その手始めに「中学校」の理数科で、削減されていた「不等式」や「イオン」が復活し

「中一」の数学では、教えられる内容が3割程、増えることになります。

やはり「小学校」での「基礎学力」が出来てないと「中学校」に入ってから大きな壁に

ぶっかってしまい「勉強」そのものが嫌いになり「高校」・「大学」に進学しても

大きな「ハンディー」になってしまうのです。

これからの日本では「ノーベル賞」を頂ける人材は生まれないのではないでしょうか。

この「ゆとり教育」での学力の低下を補う事が出来るのは、小学生の時に「学習塾」に

通い「基礎学力」を「勉強」するしかないのでしょうね。


いち早く「脱ゆとり教育」宣言を行うことを期待します。


スポンサーサイト
22:44  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(20)

Comment

そうなんですよね
私も賛成です。
私が教えている少年野球の子供の中には
地球には大陸が7大陸ありそれに伴って太陽も7つあるなんて行ってましたから。
最初はゲラゲラと笑っていましたけどよくよく考えるとやはりゆとり教育でまともに教えられていないのかな???って疑問になってしまいます。
楽をするのがゆとり教育じゃないんですよね
もっと国は考えるべきだと思いますよ!!
湘南のひろ |  2008.12.03(水) 07:46 | URL |  【編集】

お久しぶりで~す。

私達の子供の頃って土曜も『半どん』で
学校通ってましたよね~。
『勉強だけが全てではない』と言う人も
いますが、それは基礎学力がしっかりある人の
セリフだと思います!
脱ゆとり、大賛成です!
高橋 |  2008.12.03(水) 10:22 | URL |  【編集】

こんにちは

ゆとり教育は失敗ですよね。

先々子供達の将来が不安です。

改めなおす必要がありますね。
夢空間 |  2008.12.03(水) 18:12 | URL |  【編集】

そう思います

力が入るくらい同感です!!
現在~30歳までの人たちまでに
ゆとり教育の悪影響を強く感じます。。
学歴が高い・そうでないに関わらず
一般常識・学力が乏しい人の割合が高すぎです。
そんな大人がこれから増えていくのかと思うと・・・

子供の時期に勉強することの大きな意義は
大人になってからも社会に出て
勉強しなくてはならないことに対しての
大切なトレーニング期間だと思います。
勉強する習慣を身に付けておくことの
重要性を棚上げしてはいけないんですよ。
はやく改善されるべきですよね。



みけねこたぬき |  2008.12.03(水) 18:40 | URL |  【編集】

雨の日に・・・!

ひろさん!

いつもありがとうございます。
わたしも「少年野球」は教えていましたが
雨の日などは、「一般常識」などの教育を
していましたよ。
これからも頑張って下さい。
tarou |  2008.12.03(水) 20:31 | URL |  【編集】

ありがとう!

高橋さん!

ご賛同を頂きありがとうございます。
「脱ゆとり」!に向けて身近なところから
支援していきたいですね。
tarou |  2008.12.03(水) 20:34 | URL |  【編集】

不安!

夢空間さん!

このままだと、どうなってしまうかが不安ですね。
大人達が子供たちに私生活の面からも支援していく
必要がありますね。
今の「指導者」ですら「ゆとり教育」の影響を受けていますから
始末に負えませんね。
tarou |  2008.12.03(水) 20:40 | URL |  【編集】

感謝!

みけねこたぬきさん!

ご賛同を頂きありがとうございます。
「低年齢犯罪」が増えてきているのも
これらの影響があると思います。
子供さんを持たれている「親さん」達も
子供さんの「教科書」・「ノート」などを
見て見えるのでしょうか?
まずは、「親さん」が不思議に思わない事がいけないのです。
tarou |  2008.12.03(水) 20:46 | URL |  【編集】

ゆとり教育により心の豊かさを求めるところも
あったのでしょうがあまり成果が無いですね。

よく学び よく遊ぶ。
子供にとって学ぶ事も遊ぶ事と同じで
偏ってはいけない大事な事です!
ダイツネ |  2008.12.03(水) 23:54 | URL |  【編集】

内容も・・・!

ダイツネさん!

「良く学び・良く遊ぶ」!
これが理想の教育ですね。
「教養」・「知性」が伴えばいいのですが・・・・・・。
tarou |  2008.12.04(木) 02:47 | URL |  【編集】

脱ゆとり教育賛成です。

ご無沙汰しています。

なかなか年末になって来るとバタバタで・・・・・・・・・・・・・・・・!

お元気でしたか?

はなみずき |  2008.12.04(木) 06:23 | URL |  【編集】

ありがとう!

はなみずきさん!

お疲れ様です。
お陰さまで、元気にしてます。
来年からの大きな企画があるので
それに向けて取り組んでいます。
風邪など引いている暇などありません。
お互いに頑張りましょう。
tarou |  2008.12.05(金) 22:06 | URL |  【編集】

ゆとり教育にも言えることですが、
最近の子供達をはじめ若者達は守られすぎているのかもしれませんね。

子供や出来ない人に合せることは、レベルを下げることで、能力のある人間が伸びる許容値が無いのでしょう・・・

私は会社を経営していますが、
若い人達はガッツや根性が無いですよね。
古臭いかもしれませんが、余りにも守られているのでハードルを飛び越える前にハードルの文句を言う癖がついていると思います。

そういう人達が社会の中心人物になる時代が来た時に後悔しても遅いです。

世界に負けない高度成長期(私も子供でしたが・・・)の様な
人間の勢いって言うものがないと悲しいですね・・・
輸入キッチンデザイナーR.K |  2008.12.06(土) 01:24 | URL |  【編集】

応援!

ポチです。
はなみずき |  2008.12.06(土) 07:55 | URL |  【編集】

応援!

ポチ×3です。
はなみずき |  2008.12.06(土) 07:56 | URL |  【編集】

RKさん!

おはようございます。
わが社でも同じことが言えます。
自分の周りに環境が悪くなると意見を発し
いざ会社の問題になると静かになってしまいます。
これでは・・・・・!ですね。
tarou |  2008.12.06(土) 08:42 | URL |  【編集】

初コメですが。。。

tarouさん、いつもコメントありがとうございます。
リンクはらしていただきますので、よろしくお願いいたします。
工房el-R |  2008.12.06(土) 20:22 | URL |  【編集】

tarouさんおはようございます
ポチりんこしておきます
湘南のひろ |  2008.12.08(月) 08:24 | URL |  【編集】

ありがとう!

el-Rさん!

いらっしゃいませ。
最近、書いてないからごめんなさいね。
こちらこそ宜しくお願いします。
tarou |  2008.12.08(月) 22:21 | URL |  【編集】

感謝!

湘南のひろさん!

応援!ありがとうございます。
最近は、余り記事が書けないけど
また、お立ちより下さいね。
tarou |  2008.12.08(月) 22:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kawaratarou.blog47.fc2.com/tb.php/180-3ffe1783

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。